FC2ブログ

消費税増税後も「住宅ローン控除」充実で負担を軽減!

住宅を購入した時の住宅ローン控除はローン借入金残高の1%が10年間、所得税から減税されるものです。控除対象となる残高の上限は4000万円(長期優良住宅などは5000万円)で、控除額は現状、最大400万円(同500万円)。しかし、2019年10月以降に消費税10%で購入した場合、控除期間が3年間延長されます。延長後の3年間では、最大で建物購入価格(4000万円が上限)の2%が戻り、実質的に消費税増税分の負担が軽くなる仕組みです。が...

Read More

「空き家管理を始めております。」のお知らせ

少子化が進み、人口減少社会が現実のものになっています。管理されずに放置されている空き家が増えています、近隣に悪影響を与える「外部不経済」の問題を引き起こしています。放置を続けると、荒廃や老朽化により景観上の問題を引き起こします。例えば、敷地内にゴミが不法投棄されたり、また、犯罪者が出入りし地域の治安が悪化するケースや、放火など、社会的な問題に発展する場合も少なくありません。国土交通省と総務省が「空...

Read More

「進化する賃貸管理」研修に参加します、

人口減少が進み、働き方改革が叫ばれる中、今後、賃貸管理においては今までとは違ったトラブルが発生することが考えられます。これからの不動産管理については従来の管理方法では困難にあります。オーナー様にも入居者様にも満足頂けるために、不動産テックの視点も含め、今後の不動産管理に求められる事柄について研修の参加します。(2019.10.3  管理担当者参加)参加報告については、後日 このブログでお伝えします。...

Read More

不動産コンサルティング実務講座への参加

今回は、不動産コンサルティング実務講座に参加してきました。不動産コンサルティングマスターとして多くのお客様からのご依頼を頂き、25年間コンサルを受託してきたですが、この間高齢化が進み環境が変化してきました。お客様のニーズも変わり殆どの相談事が、相続を中心とした諸問題となって来ました、遺産分割、納税対策、節税対策、事業承継、賃貸経営、資産組換、信託etc.今後も高齢化がまだまだ進みます、人々が所有する不...

Read More

コンプライアンスを重視した不動産業者です、

不動産の取引においてお客さんから依頼を受ける場合口頭での依頼、文書による依頼 如何様な依頼に対してもコンプライアンスを重視します。重要なことは、書面(文書)で依頼を受けています。つまり、後々 「いった」「いわない」が問題になるケースになり、お互いが険悪な関係になり折角の大切な財産を譲り渡す行為が不安のままになることとなります。 掲載した看板は、創業当時1980年当時(マルケイがマルケイ商事だった頃)の...

Read More