FC2ブログ

不動産売買でお悩みの方へのブログです。

不動産取引でおかしいな?と感じた方は是非お読みください。

高齢者とコンプライアンス

高齢者が認知症になった時、
その資産は活用出来なくなります。成年後見制度を利用しても、保存行為は出来ますが、処分行為などは出来ません。高齢者の資産を運用できれば経済が良くなると考えられます。
解決策は、高齢者の健康な時に、資産を信託し活用することです。
スポンサーサイト



|    |  

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)