FC2ブログ

不動産売買でお悩みの方へのブログです。

不動産取引でおかしいな?と感じた方は是非お読みください。

すでに共有となっている物件の場合


古いアパートを共有名義で持っている場合、大規模修繕や売却することも考えなければならなくなります。共有者の認知症や相続問題のリスクにも対応しなければなりません。
この様な場合にも、家族信託によりリスクを回避することが可能となります。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)