FC2ブログ

不動産屋のよもやま話

不動産に纏わる話題のブログです、、、、

更新講習

5年に一度の法定講習(宅地建物取引士)です。

最近の宅地建物取引業法等の改正点については、大まかに①建築条件付き売買契約(29.4.1施行)

②IT重説(29.10.1施行)③インスペクション(30.4.1施行)④住宅宿泊事業法(民泊新法)(30.6.15施行)⑤住宅セーフティネット制度(29.10.25施行)などについて説明を受け、取引士自らが重要事項説明時に説明をしなければならない事項を確認いたしました。


思うに、少子高齢化社会の中、目まぐるしく経済環境の変化していることを考えると、法律が後追い

着いて行けるか行けないか。迷走状態が何時まで続くのでしょうか?不安を感じております。

スポンサーサイト



Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)