FC2ブログ

不動産屋のよもやま話

不動産に纏わる話題のブログです、、、、

物件調査段階のコンプライアンスその④

仲介物件の南側隣地にビルが建つ予定があることを知っていたので、「その予定はない」と答えることは業法違反になるため、買主の質問に対しては「建つかも知れませんが、よく分かりません」と答えた。---このような場合〔このような説明は、虚偽の説明である。〕となる。

スポンサーサイト



Comment

同感です。

最近の若い不動産業者は機敏な動きは良いのだけど、自分サイドの考え方が多くコンプライアンスはそっちのけですね。

2019/06/22 (Sat) 10:51 | yy #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)