FC2ブログ

不動産屋のよもやま話

不動産に纏わる話題のブログです、、、、

賃貸住宅の管理を取り巻く環境について

賃貸住宅に関する現状については、高齢の家主の比率が高くなっております。

また、近年急増している空き家の半数以上を占めていることから、家主による

自主管理が難しくなるケースが今後ますます増加するこのと考えられています。


管理の専門家である賃貸住宅管理業者への期待が高まる一方、

賃貸住宅管理業者との間のトラブルは依然として発生しています。

 例えば、
    ・賃貸住宅管理業者からの賃料の送金が滞り、賃借人に敷金が返還されない

    ・重要事項説明や契約書面の交付がされず、根拠不明のまま賃料が管理報酬
     と相殺される

    ・修理や修繕の実施状況について問い合わせしても報告されない
   等の管理に関する苦情・相談が国土交通省担当部署に寄せられている現状です。

   今後、管理戸数の増加に伴って更に管理に関する問題多発が予想されますので

      今まで以上に、注意を払って頂きたいと思います。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)