FC2ブログ

不動産売買でお悩みの方へのブログです。

不動産取引でおかしいな?と感じた方は是非お読みください。

民法改正

羽田

この度、130年ぶりの民法改正ということで、その知識を学ぶため研修会に参加して来ました。

法学部に在籍したこともあり、私自身 今後の仕事上知っていなければならないことです。



期待どおりです。

テーマは「待ったなし、知らなきゃ危ない!」

不動産取引・不動産管理・コンサル・設計業務・建築請負契約に与える影響


売買においては、1.手付解除 2.引渡し前の滅失・損傷 3.契約不適合を除く解除 4.契約不適合責任

の4点について改正がありました。


そして、


賃貸においては、1.敷金 2.契約期間中の修繕 3.物件が滅失した場合の取り扱い 

4.一部滅失等の場合→賃料の減額等 5.全部滅失の場合→契約の終了 6.原状回復 7.債務の担保

について改正されています。


改正施行は2020年4月1日です。知らないでは済まされません。


不動産取引でどのように影響するか?ご質問はメールで受けております。

スポンサーサイト



Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)